二十代ママのへそくりの貯め方 mama20

ハンクラで交際費を浮かせろ!

年度の変わり目に引っ越しが重なり、貯金が尽きてしまいました。でも容赦なくやってくる、友人知人の誕生祝い。

 

 

 

誕生日前後に顔を合わせるとなれば当然プレゼントを用意しますが、今年はその代金が悩みの種・・・

 

3件の誕生祝いが待っているのに、お財布をひっくり返すと小銭が数枚出てきただけ。仕方なく、百均に走りました。

 

百均でプレゼントを買う、のではありません。購入したのは毛糸とブローチ金具。その毛糸でコサージュやネックレスを編み上げ、ラッピングして渡したところ、予想以上の好評でした。

 

低予算とはいえ相手の好みを考えて作った品、心はこもってますし。

 

 

 

芸は身を助けるというけど、手芸は家計を助けてくれるようです。"